ソニーのブラビアX9200B(KD-55X9200B)を2ヶ月使ってみて気になる点

 

ソニーのブラビアX9200B(KD-55X9200B)を2ヶ月使ってみて気になる点

ソニーのブラビアX9200B(KD-55X9200B)の気になる点

ブラビアX9200Bを約2ヶ月使用してきて、概ね満足しているのですが、気になる点が3点あります。
 

その1 たまに緑のブロックノイズが出る

テレビ番組をオンタイムで見ることはほとんどなく、録画しておいて後から見ることが多いです。で、録画した番組を見ていると、たまに画像が乱れて緑色のブロックノイズが出ることがあります。出現回数を数えていたわけではありませんが、この2ヶ月間で、2~3回よりは多く10回には満たないという感じだと思います。ただ、これまで使っていたテレビではそういうことがなかったので、たまにとはいえ気になることがあります。
ブロックノイズの原因は素人には分からないのですが、4Kへのアップコンバートの影響なのか、レコーダーとの相性なのか、そもそもレコーダーで録画している時に記録してしまっているのか…。

その2 色が薄いと感じる時がある

ソニーの液晶テレビは色をくっきりと(時には派手なくらい)表現する傾向にあると思いますが、たまに画面全体の色が薄くなったように感じることがあります。ただ、これは個人的な印象なのかもしれません。家族に見てもらったけど、気にならないような感じでした。

その3 映像の動きが遅いと感じる時がある

人が動いているシーンで若干動きが遅くなるようなことがあります。スローモーションほどではないですし、動きがカクカクするということもないのですが、スムーズではないように見えます。家族に見てもらったけど、こちらは賛同してもらえました。

ソフトウェアアップデートに期待

これまで何度かソフトウェアアップデートが行われたので、上の気になる点もそのうち解消されるのかもしれません。というか、解消されてほしいです。
 

当ブログ内の関連記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください