Outlook2010の一覧ビューで件名の文字色を変更する

   2016/06/29

Outlook2010の一覧ビューで件名の文字色を変更するこれまではメーラーとしてBeckyとThunderbirdを併用していたのですが、会社の方針によりOutlook2010でメールを受信するようになりました。
Outlook2010で、メールの一覧ビューに表示する件名や差出人などに、文字色を付けたかったのですが、表示方法をすぐに見つけられなかったので、今回行った解決方法をメモしておきます。

手順は以下のとおりです。

  1. [表示]タブの[ビューの設定]コマンドをクリック
    →「ビューの詳細設定」画面が開きます。

  2. 「ビューの詳細設定」画面の[条件付き書式]ボタンをクリック
    →「条件付き書式」画面が開きます。

  3. 「条件付き書式」画面の[追加]ボタンをクリック
    →「条件付き書式」画面の下半分に、新規条件を追加できるようになります。

  4. 「条件付き書式」画面の[名前]欄に、名前を設定
  5. 「条件付き書式」画面の[条件]ボタンをクリック
    →「フィルター」画面が開きます。

  6. 「フィルター」画面の[メッセージ]タブ or [詳細設定]タブ or [高度な検索]タブで、処理するメッセージの条件を設定
    例えば、重要度が「高」のメッセージを対象にしたい場合は、[詳細設定]タブの「優先度/重要度」にチェックマークして、右側にある条件を「標準」から「高」に変更します。

  7. 条件を設定し終わったら、「フィルター」画面の[OK]ボタンをクリック
  8. 「条件付き書式」画面の[フォント]ボタンをクリック
    →「フォント」画面が開きます。

  9. 「フォント」画面で、条件に合致したメッセージに適用するフォントを設定
  10. フォントを設定し終わったら、「フォント」画面の[OK]ボタンをクリック
  11. 「条件付き書式」画面の[OK]ボタンをクリック
  12. 「ビューの詳細設定」画面の[OK]ボタンをクリック

 
これで件名等の文字色を変更できるようになったのですが、今回の方法では、選択したビュー(フォルダー)にしか書式が適用されないみたいです。
例えば、「受信トレイ」の下に、「AAA」というフォルダーと「BBB」というフォルダーを作成しておき、「受信トレイ」で上の手順で条件付き書式を設定した場合、「受信トレイ」に設定した条件付き書式は「AAA」フォルダーと「BBB」フォルダーには適用されません。
 
1回の設定で、全てのフォルダーに条件付き書式が適用されるようにならないものでしょうか。
全てのフォルダーに対して同一の条件付き書式を設定すれば良いのでしょうが、それは物凄く面倒臭いです。
自分が見つけられてないだけでしょうか。。。
 

当ブログ内の関連記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*