iPhone 6を捨ててiPhone XSを買うなんてことはやめよう、と思っていた。でも……

   2019/02/01

iPhone 6を捨ててiPhone XSを買うなんてことはやめよう、と思っていた。でも……

変更理由

どうしても変更しなければいけない理由は特にありませんでした。
軽い理由としては以下です。
  • SoftBankから1月31日期限となる10,000ポイントが付与されたこと
  • これまでの月々割が1月31日で終了になること
iPhone 6でも当面は問題なかったのですが、あと2年使えるかというと、使えるかもしれないし使えないかもしれない。ならば、少しでも安く買えそうな時期に変更してしまおう、という感じです。

変更対象機種

今回、iPhone 6(64GB、ゴールド)からiPhone XS(64GB、シルバー)に機種変更しました。iPhone XSは結構お値段が張るので、最小容量の64GBです。 これまでiPhone 4 → iPhone 6と変更してきたので約4年周期の変更です。そして、初めてのSシリーズです。

機種変手続き時の問題

在庫確認のタイミングはどうなの?って思いました。
 
今回の流れとしては、希望機種・希望容量・希望色を伝えた後、いくつかの説明なんかがあり、その後、在庫確認になりました。
 
結果、今回は希望の色のみ在庫がなかったわけです。
どうしても希望の色じゃなきゃ嫌だという人にとっては、いくつかの説明を受ける時間が無駄になるわけです。店舗側も同じく無駄な説明時間になります。
まず最初に在庫確認すれば、Win-Winなのにって思います。
 
ただ、こちらの手際が悪かった面もあります。今回は、希望機種と容量・色が最初から決まっていたので、入店直後にその在庫があるか確認を行っておけば良かったと反省です。
 
ちなみに、今回は在庫がある色の中から選び直したので、無駄な時間にはなりませんでした。さらに言えば、最初に希望していた色よりも選び直した色のほうが良かったかも。

バックアップ復元(データ移行)時の問題

機種変のために店に向かう前に自宅で、iTunesにてiPhone 6のバックアップを行っていたのですが、iPhone XSにバックアップデータを復元しようとするとエラーとなってしまい復元できませんでした。
どうやら、iPhone XSのiOSバージョンが古いためのようでした(iPhone 6のiOSは12.1.2、iPhone XSのiOSは12.0.0)。
 
iPhone XSをPCに繋げると、iTunesに「新しいiPhoneへようこそ」が表示されて、「新しいiPhoneとして設定」と「このバックアップから復元」の選択肢が表示されます。
「このバックアップから復元」を選択すると、エラーとなり復元できないため、一度、新しいiPhoneとして設定を選択し、iOSをバージョンアップした後で、iTunesの概要画面の「バックアップの復元」からデータを復元するという流れで無事にデータが復元できました。
 
ちなみに、アプリやサービスによっては事前に機種変更前に手続きを実施しておく必要のあるものがあるので、お気をつけください。

懸念事項の結果

iPhone XSに機種変するにあたり、事前に懸念事項がいくつかありました。それらの結果を記録しておきます。
  • ホームボタンがなくなるってどうなの?
    → 正直まだ慣れません。
      ホームに戻るとかアプリを終了させるとか、約8年もホームボタン操作を行ってきたので。ただ、めちゃめちゃ違和感があるかと言えば、それほどでもなく、慣れの問題かなという程度です。
  • Touch IDの代わりにFace IDになるってどうなの?
    → 問題ありません。
      Face IDのロック解除は思っていたよりもはるかに高速動作します。最初、ロックが掛かっていないんじゃないかと思うくらいでした。画面下からスワイプすると瞬時にホーム画面が開きます。別のことを行いながら(画面を見ない状態で)のロック解除は当然行えないのですが、実生活で使ってみると、個人的にはそのようは場面は数少ないことが分かりました。ただ、外出中はマスクを着用しているのですが、当然ながらマスクしているとロック解除できませんね。と言っても、Touch IDでもロック解除できずにパスコード入力することが8割だったので大した問題ではないです。ということで、Face IDで十分です。
  • イヤフォンジャックがなくなるってどうなの?
    → 問題ありません。
      今回もLightning端子に接続するイヤフォンが付属しています。Lightning端子で充電しながらイヤフォンを使うということはできませんが、個人的には充電とイヤフォン使用を同時に使用することはないので問題になりません。そのような場面が発生したらワイヤレス充電に移行すれば良いかなと考えています(もしくは、ワイヤレスイヤフォンへの移行ですかね)。
  • 容量が64GBってどうなの?
    → しばらく様子見です。
      クラウドにデータを入れていけば良いと考えていますが、デバイス内に保存しておいたほうがアクセスが速いし通信量も抑えられるとも考え、悩みどころです。データの復元が終わった現段階で、ストレージの空き容量は約25GBです。しばらく様子見です。写真や動画データをデバイス内とクラウドの両方に保存していますので、ストレージ容量が少なくなったらこれらのデータをデバイス内から削除しようかなと考えています。
  • ノッチってどうなの?
    → まだ慣れません。
      ノッチの見た目が嫌いです。上下左右の四辺は直線であってほしいと思ってます。ただ、これも慣れの問題かもしれません。ノッチがあるから操作しにくいとか、機能的に困るとか、そういうことはないので慣れの問題ですね。
  • バッテリ残量が数値表示されないってどうなの?
    → 若干不便です。
      ノッチの影響で通常の画面ではバッテリ残量が数値で表示されなくなりましたが、コントロールセンターを表示すると数値を見ることができます。残量を数値で知ることはできますがコントロールセンターを開くというひと手間が入るため不便です。できれば通常画面から知ることができると良いのですが。
  • サイズが変更された影響ってどうなの?
    → 違和感あります。
      厚さは+0.8mm、重さは+45gですが、正直、違和感がアリアリです。ポケットに入れるのもスムースにできないですし、増量と面積拡大が相まって手が疲れます。もう少しだけ薄く、軽くなるといいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください