頓智ドットの「tab for iPad」をインストールしてみた

   2012/08/18

頓智ドットの「tab for iPad」をインストールしてみた

tabをインストールした

先日、頓智ドットがtabというプロダクトをリリースしたという、TechCruncの記事を読みました。
まずは、iPadアプリとウェブサイトが公開されたらしいので、とりあえず、iPadアプリをインストールしてみました。

tab for iPadはこんな画面

アプリを起動すると、下のような画面が表示されます。
各行を左右にスワイプすると、写真がパラパラと変わります。
画面を上下にスワイプすると、画面に収まってない行を見ることが出来ます。

気に入った写真をタップすると、住所などの詳細な情報を見ることが出来ます。
画面右側の真ん中あたりにある「tabに入れよう」をタップすると、その情報が自分のtabに入ります。

気に入った情報を入れていくと、自分のtabがこんな感じになります。
まだ入れてる情報が少ないので、同じ写真が何カ所かに表示されてますね。

自分のtabに入っている写真をタップすると、詳細情報を見ることが出来ます。

画面下部にある青い帯を下から上にスワイプすると、地図を見ることが出来ます。
が、この地図じゃお店がどこにあるのか分かりにくい気がしますね。

まだチョット使いにくいかな

  • 地図からお店の場所が変わらない
    上の地図のように、バードビューだとお店の場所が分かりにくいですよね。バードビューいらない気がします。
  • iPadからアイテムが追加出来ない
    今のところ、新規アイテム(情報)はウェブサイトからしか追加出来ないようです。なんか、使い勝手悪い気がします。
  • 早くiPhone版が欲しい
    iPhoneアプリは7月にリリース予定だそうですが、早く欲しいです。iPadを持ち出す人ばかりじゃないだろうから、iPad版だけじゃ行動に移せない気がします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください