LS Mini(スマートリモコン)とAmazon EchoでシャープのAQUOSブルーレイレコーダーBD-T510を操作

   2018/12/11

LS Mini(スマートリモコン)とAmazon EchoでシャープのAQUOSブルーレイレコーダーBD-T510を操作リビングのBlu-rayレコーダーLS Miniに登録し、Amazon EchoからBlu-rayレコーダーを操作してみました。

操作対象機器の概要

今回はリビングのBlu-rayレコーダーを操作してみます。
そのBlu-rayレコーダーは、シャープBD-T510というBlu-rayレコーダーで、今から約6年前に購入・設置したBlu-rayレコーダーになります。
 

LS MiniとAmazon Echoにデバイスを登録する

まずは対象のBlu-rayレコーダーをLS Miniに登録します。
そして、今回もAmazon Echoからスマートホームスキルで操作できるようにしたいと思います。
シャープBD-T510を登録する時の手順は以下となります。

  1. LiveSmartアプリの下部にあるアイコンの中から「デバイス」を選択します。
  2. デバイス一覧が表示されるので「手動でデバイスを追加する」を選択します。
  3. デバイスの種類から「赤外線リモコン」を選択します。
  4. 赤外線リモコンから「ディスクプレーヤー」を選択します。
  5. ディスクプレーヤーから「SHARP」を選択します。
  6. スマートフォンの画面に表示される、電源アイコンをタップします。
    電源がONになったら次の設定に移ります。
  7. スマートフォンの画面に表示される、再生アイコンをタップします。
    再生操作できたら次の設定に移ります。
  8. スマートフォンの画面に表示される、イジェクトアイコンをタップします。
    ディスクトレイが操作できたら次の設定に移ります。
  9. その他のボタンが正しく動作するかスマートフォンの画面上から操作します。
    正しく動作していればOKをタップします。

  10. デバイス名を入力して完了です。
  11. 今回は「シャープのレコーダー」という名前を付けたので、デバイス一覧にその名前が表示されればLS Miniへの登録は完了です。
  12. 最後に、Amazon Echoへ「Alexa、デバイス検出して」と話してAmazon Echoへの登録も完了です。

シャープの6年前のテレビも無事に、電源ON/OFFなどの操作可能になりました。

当ブログ内の関連記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください