【観た】孤高のメス

   2017/11/22

【観た】孤高のメス 
【監督】
成島出

【主なキャスト】
堤真一/夏川結衣/余貴美子/生瀬勝久

【イントロ】
市民病院に赴任した外科医の当麻は病院の体制に不満を感じながらも、次々と困難なオペに取り組み、医師としてやるべき仕事にまい進していく。
しかしそんな中、病に倒れた市長のために、違法となっている肝臓移植手術を施すべきか否かの選択を迫られ……。
(シネマトゥデイより)
 
 
手術シーンで臓器が出てくるので、そういうのを見るのが苦手な人は注意が必要です。
内容的には静かに流れていく感じですが楽しめました。
堤さんはやっぱいいですね!あと、夏川さんの語りも映画の雰囲気に合っていたと思います。
 

参考


孤高のメス
 

当ブログ内の関連記事もどうぞ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*