Amazonも鬼ではなかった、Amazonギフト券の有効期限が延長された

   2017/05/23

Amazonも鬼ではなかった、Amazonギフト券の有効期限が延長された

Amazonギフト券に有効期限があることを知っていますか?

Amazonギフト券に有効期限があることを知りませんでした。
 
4、5年前にAmazonギフト券をいただいたのですが、使うのが勿体なくて、ずっといただいたままの状態で残してありました。
先日、ギフト券を無くすと困るので、とりあえず自分のアカウントに登録だけでもしておこうと思い、ギフト券番号を入力したところ、有効期限切れと表示されてしまいました。
ビックリしたのですが、ギフト券の裏を見ると、有効期限がある旨の説明が書かれているではありませんか!
 
Amazonのサイトによると、有効期限は以下とのことです。
Amazonギフト券細則

詳細は上のAmazonのサイトを確認していただくとして、少しだけ抜粋して書いておくと、有効期限は以下となります。

  • 2017年4月24日より前に発行されたAmazonギフト券
    • POSAカードタイプは発行から1年
    • シートタイプは発行から3年
  • 2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券
    • 券種にかかわらず発行から10年

 

Amazonも鬼ではなかったです

せっかくいただいたのに、何もせずに無効になってしまうなんて、プレゼントしてくれた人に申し訳ない。
なんて思いつつ、Amazonのカスタマーに問い合わせてみました。
 
すると、Amazonから粋な計らいが!
今回に限り、こちらの状況を考慮して、有効期限を延長してくれるとのこと。
Amazonからの回答日から数えて、有効期限を8ヶ月後に設定してくれました。
さすがAmazon、太っ腹!
 
今回のことでAmazonギフト券にも有効期限が設定されていることを知ったので、これからは期限内に使用するようにします。
 

おまけ

このことがあった後、ちょっとググってたら、以下のサイトが見つかりました。
1年延長!amazonギフト券に有効期限切れは関係ない?!
カスタマーに連絡すると、余程のことが無い限り、1回だけは有効期限を延長してくれるようです。
たぶん、有効期限が設定されていることを知らない人が結構いて、その人たちに対する措置なんでしょうね。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*