[Mac初心者] Macの無料ブログエディタ「kaku」をインストール

 

[Mac初心者] Macの無料ブログエディタ「kaku」をインストール2014年1月からMacを使い始めました。Macを使ったことがある人にとっては当たり前のことでも、自分にとっては新鮮なことが多いです。
そんなわけで、自分がMacを使い始めて分かったこと、思ったことを記録していきます。
今回は、無料ブログエディタ「kaku」のインストールについてです。
 

macOS Sierraでkakuの起動に成功

自分のMacはmacOS Sierraです。
kakuは2009年にリリースされた版が最新版のようなので、Sierraにインストールして起動できるか不安でした。
が、本日、インストールしてみたところ、無事にインストールできて、アプリの起動もできました。

kakuのインストール手順

インストールの手順は以下のとおりです。

  1. ppmwebのダウンロードページから.dmgファイルをダウンロード
  2. ダウンロードした.dmgをダブルクリック
  3. kaku.appをアプリケーションフォルダにコピー(ドラッグ&ドロップ)

はい、これで終了。
 
アプリケーションフォルダにコピーした、kaku.appをダブルクリックして起動します。
ダブルクリック後にセキュリティのメッセージが表示されて起動できない場合は、ファインダーでアプリケーションフォルダを開き、controlキーを押しながらkakuのアイコンをクリックします。
表示されるメニューの開くコマンドを実行します。
その後に表示されるメッセージに応答してアプリケーションを起動します。
 

最後に

まだ、起動までで実際に使ってないので、使ってみて不具合があったら、またココに書こうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*