Amazonプライムビデオを利用してみた

   2016/12/13

Amazonプライムビデオを利用してみたAmazonプライム会員になったので、Amazonプライムビデオを利用してみました。
このAmazonプライムビデオ、自分が最も使いそうなサービスで、楽しみにしていたサービスです。
 

Amazonプライムビデオについて思ったこと

いろいろなサイトでAmazonプライムビデオに対する評価だったり感想だったりが載っていますが、自分もこのサービスについて思ったことを記録しておきます。

  • プライム対象作品数は少ない
    Huluに比べると、Amazonプライムビデオの対象となる作品は少ないようです。ただ、自分が観たい作品のうち、HuluにもAmazonプライムビデオにもある作品は結構あるので、しばらくは観るものがなくて困るという状況には陥らないと思います。
    それから、Amazonプライムビデオの作品は古めの作品が多いようですね。

  • ダウンロード視聴が嬉しい
    Huluはストリーミング視聴になりますが、Amazonプライムビデオはストリーミング視聴の他に、ダウンロード視聴が可能です。なお、ダウンロード視聴はスマートフォンアプリもしくはタブレットアプリでのみ可能です。
    ダウンロード視聴ができると、通勤時や出先での空き時間に、通信料を気にせず視聴できるのが嬉しいですね。
    ただ、最近になってNetflixもダウンロード視聴に対応してきているので、ダウンロード視聴について今後はAmazonプライムビデオの優位性は薄れていくでしょうね。
    ダウンロード視聴となると、作品をスマートフォンやタブレットに保存するのでデータサイズを気にするかたもいると思いますが、ビデオの画質を3段階から選択でき、空き容量が少ない場合でも画質を下げれば保存できる可能性が高まります。データサイズの目安ですが、「最高」の場合は1時間で約0.9GB、「高」の場合は1時間で約0.6GB、「中」の場合は1時間で約0.3GBだそうです。
    自分が気になる点としては、プライム対象作品がすべてダウンロード視聴に対応しているわけではない点です。今はプライム対象作品の中から更に絞られてしまっていますが、今後ダウンロード視聴対象を拡大してくれると嬉しいです。

  • 4Kコンテンツも観られる
    SONYブラビアKD-55X9200B(4K対応テレビ)に、Amazonプライムビデオのアプリがインストールされていたので、ブラビアでも視聴してみました。
    ブラビアから作品一覧を見てみると、4Kコンテンツが選択できるようです。ただ、4Kコンテンツの作品数は少ないです。
    ということで、4Kコンテンツに列挙されていた「孤独のグルメ」を視聴してみました。まぁ、松重さんを高画質で観れても何も嬉しいことはないですが(笑)
    孤独のグルメを視聴してみたところ、画質も気になる点はなく、我が家の無線ネットワーク環境でも途切れることなく視聴できました。
    4Kコンテンツも拡大してくれると嬉しいです。

 

AmazonプライムビデオのiOSアプリについて

ここで、AmazonプライムビデオのiOSアプリについて少しだけ書いておきます。
なお、画面はiPhoneでキャプチャしたものになります。
 
まずはアプリ起動直後の画面です。
画面に表示されている一覧から作品を選んでも良いですし、右上にある虫眼鏡アイコンをタップして作品を検索しても良いです。
Amazon Prime Video
作品検索した時の結果一覧はこんな感じです。
作品サムネイル画像の左上にプライムと表示されているのがAmazonプライムビデオの対象作品になります。
Amazon Prime Video
一覧から作品を選んだ時の画面です。
作品サムネイル画像の右側に「ダウンロード」ボタンが表示されている場合はダウンロード視聴が可能な作品です。
この「ダウンロード」ボタンをタップするとダウンロードが開始されます。
Amazon Prime Video
ダウンロードが完了後の画面です。
「ダウンロード済み」の表示とともに、「オプション」ボタンが表示されます。
「今すぐ観る」ボタンをタップすると再生開始です。
Amazon Prime Video
「オプション」ボタンをタップした時の画面です。
ダウンロードした作品はここで削除できます。
Amazon Prime Video
画面下の「ダウンロード」ボタンをタップした時の画面です。
ここでダウンロード済み作品の一覧が見られます。
Amazon Prime Video
画面下の「設定」ボタンをタップした時の画面です。
ここで各種の設定が行えます。
Amazon Prime Video
「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップした時の画面です。
ここで画質を選択できます。
Amazon Prime Video
「ストリーミングの質」をタップした時の画面です。
画質は3段階から選択可能です。
Amazon Prime Video
「ダウンロードの質」をタップした時の画面です。
画質は3段階から選択可能です。
これを見ると、ダウンロード時の「最高」はストリーミング時の「最高」よりもデータ量が少ないですね。
Amazon Prime Video
 
iOSアプリについてはザッとこんな感じです。
 
これからプライムビデオをガンガン使っていこうと思います。
 

参考


Amazonプライム・ビデオ – AMZN Mobile LLC
 

当ブログ内の関連記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*