「アナとエルサのフローズンファンタジー」開催中の東京ディズニーランドに行ってきた

 

「アナとエルサのフローズンファンタジー」開催中の東京ディズニーランドに行ってきたtdl_201502
2月13日に東京ディズニーランドに行ってきました。
ディズニーランドでは、今、Anna and Elsa’s FROZEN Fantasyが開催されています。
 
パーク内には、こんなディスプレイもされています。
tdl_201502
tdl_201502
tdl_201502
 

フローズンファンタジー・グリーティング

スペシャルイベントとして「フローズンファンタジー・グリーティング」が行われています。
エルサ、アナ、オラフがパレードでおなじみの歌を歌ってくれます。
 
パレードは停止型パレードとなっていて、9ヶ所で停止してくれます。
最初に停止するのは、ホーンテッドマンションのファストパス発券所の前あたりです。
今回はそこに陣取りました。
 
パレードは16:15開始ですが、15:00くらいから場所取りしました。自分が場所取り始めた時には、すでに何組も場所取りしている人がいましたよ。
早めから座っていたので、最前列をキープすることができました。
 
パレードを写真で少しだけ紹介します。
tdl_201502
tdl_201502
tdl_201502
tdl_201502
場所は発券所真っ正面から少し(1~2mくらい)だけイッツスモールワールド方向寄りです。
この位置だと、エルサ達が少しだけ通りすぎた感じになります。そして、最前列だとかなり見上げる感じになりますね。
なので、発券所真っ正面よりも少しだけスプラッシュマウンテン方向寄りで、列は2~3列目のほうがエルサ達を見やすいかと思います。
 

ワンス・アポン・ア・タイム

ワンス・アポン・ア・タイムはシンデレラ城に映し出されるプロジェクションマッピングで、今はスペシャルウィンターエディションということで、アナと雪の女王の映像が含まれます。
席で座ってみるためには抽選に当選しないといけないのですが、これがなかなか当たりません。自分もハズレてしまいました。
 
ということで、今回の観戦場所は、パークの正面入り口ワールドバザールを抜けてくるとウォルトとミッキーの像がありますが、そのウォルトとミッキーの像の横付近です。
ショーは19:50開始ですが、自分が場所取りに行ったのが17:00頃。約3時間前ですが、すでに最前列はいっぱいで、2~3列目に空きがある程度です。
なるべく視界が遮られない位置を確保しようと思ったら、少なくとも3時間以上前から場所取りを行う必要があります。
ちなみに、その位置からでもプロジェクションマッピングはしっかりと見ることができます。
 

ルールは守って気持ちよく見ましょう

18:30からエレクトリカルパレードが始まったのですが、その5分くらい前に、急に1人の女性が、前から2列目の位置に割り込んできました。
自分も含め自分より数列後ろの人達は2時間以上前から位置を確保している人達です。
そこに5分前に急に前列に割り込んでくるのは良いことではないと思います。
もちろんその辺り一帯は指定席ではありません。場所取りも暗黙のルールという面があります。でも、だからといって割り込まれてしまっては後方の人達はいい気はしないです。
周りの人は直接その女性に何も言わなかったので自分が「みんな何時間も前から並んで待っているんですよ。急に入ってくると後ろの人に迷惑ですよ」と言ってみたのですが、その女性は「すみません」と言ったものの、その場から離れませんでした。
それ以上言うとこちらも気分が悪くなるのでもう何も言いませんでしたが、みんなが気持ちよく楽しめるように、一人ひとりが周りに配慮する気持ちが欲しいですね。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください