[Mac初心者] フリーソフトVLC media playerでBlu-rayの再生に挑戦

   2015/01/22

[Mac初心者] フリーソフトVLC media playerでBlu-rayの再生に挑戦2014年1月からMacを使い始めました。Macを使ったことがある人にとっては当たり前のことでも、自分にとっては新鮮なことが多いです。
そんなわけで、自分がMacを使い始めて分かったこと、思ったことを記録していきます。
今回は、外付けBlu-rayドライブでのBlu-ray再生についてです。
 

Blu-rayの再生挑戦。。。失敗

Pioneerの外付けBlu-rayドライブ「BDR-XD05BK-XL」をMacbook Proに接続してBlu-rayディスクをセットしてみました。
しかし、ディスクをセットしてもMacは何もしてくれません。Macは標準ではBlu-rayの再生をサポートしてないので何もしてくれないんですね。
Blu-ray
 
そこで、VLC media playerをいうフリーのメディアプレーヤーをインストールして、Blu-rayの再生に挑戦してみました。

  1. まずは、VLC media playerのダウンロードとインストールです。
    以下のサイトからダウンロードします。
    https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html
    自分が試した時の最新版のバージョンが2.1.5だったので、それをダウンロードしてきてインストールしました。
    この時点で再生を試みても、下のようなメッセージが表示されて再生できません。
    Blu-ray

  2. 次に、libaacs.dylibとKEYDB.cfgのダウンロードと配置です。
    以下のサイトからダウンロードします。
    http://vlc-bluray.whoknowsmy.name
    自分が試した時は、KEYDB.cfgが2012/04/20という日付でした。libaacs.dylibは日付の表示がありませんでした。
    どこに配置するかは上に記載のサイトに明記されています(ググってみると、いろいろなかたが配置方法の詳細を公開してくれています)。

さて、これで準備はOK(のはず)
VLC media playerを起動して、メニューの[ファイル]→[ディスクを開く…]を選択して、Blu-rayを再生してみます。
Blu-ray
Blu-ray 
しかし、以下のようなメッセージが表示されて再生されません。。。。。
Blu-ray
「AACS設定ファイルに有効なProcessing Keyがありません」と表示されるということは、KEYDB.cfgが何らか影響してそうな気がするのですが。
 

ちなみに。。。

http://vlc-bluray.whoknowsmy.nameを見ると、VLC 2.0というキーワードが載っています。
ダメモトでVLC media playerの2.0.10をインストールして、Blu-rayを再生してみましたが、エラーになってしまい再生できませんでした。
 
 
うまく再生できているかたもいるようので、自分が何か間違っているのだろうとは思うのですが、一体何を間違っているのやら。。。
 
【追記】
このVLC media playerで再生する方法では、ディスクのMedia Key Block (MKB)がv30以前のものでないと再生できないという情報を発見しました。。。が、その情報をどこで見たのか分からなくなってしまいました。。。真偽のほどを確かめられない状態です。
こうなると有償ソフトを購入するしかないのかな。。。
 

当ブログ内の関連記事もどうぞ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください