iPhone4からiPhone6に機種変更しました

   2014/11/20

iPhone4からiPhone6に機種変更しました

iPhone6、好印象

先日、iPhoen4からiPhone6に機種変更してきました。
11月2日にオンラインで予約して11月12日に入荷の知らせがありました。
 
これまでiPhone4&iOS6の組み合わせで使用してきたため、iPhone6&iOS8の組み合わせが新鮮です。
プロセッサが進化しているので動作速度が向上していることは想像していましたし、画面が大きく解像度が高くなっているので見やすさが向上しているのも想像していました。
それでも、実際に操作してみると、いろんなことが笑っちゃうくらい向上していますね。
 
例えば、ツムツムをプレイした時。
iPhone4の場合はツムがゆっくり降ってくる感じでしたが、iPhone6の場合はドカッと落ちてくるという印象で、キビキビ動きます。
そして、いろんなところでモフモフ感が描かれていますが、それをiPhone6になってやっと知ることができました。iPhone4の時はのっぺりした感じでモフモフは感じられませんでした。
 
ツムツム以外の各種アプリのアイコンも、細かな柄が描かれているものがあるというのをiPhone6になって知ることができました。
 
画面が大きく、きれいだというのは、自分にとってはインパクトがあることだと改めて感じることができました。

iOSのちょっと気に入っている点

iOS7からでしょうか、Flickrへの写真のアップロードがOSでサポートされているんですね。
これってすごく便利そう。
フォトストリームで充分という人もいれば、iOS版DropboxアプリをインストールしてDropboxにアップロードするという人もいるでしょうけど、OSレベルでFlickrをサポートしてくれると楽な操作でアップロードできて便利そうです。

iPhone6の大きさとか薄さとか

iPhone6の大きさですがiPhone4に比べれば大きいことはたしかですが、邪魔になるほどか操作しにくいほどかと言われれば、そんなことはないですね。
片手操作が難しい場面も多々ありますが、そんな時は両手を使えばよくて、それは別に苦には感じません。
ジーパンの前ポケットに入れて行動してみましたが、気になって仕方ないということもありません。iPhone6が入っていることを忘れて普通に行動できます。
これがiPhone6 Plusだと印象が違うと思いますが、少なくともiPhone6なら、大きさは何ら問題なしです。
 
ただ、薄くなった分、折れやすくなった/壊れやすくなったというのは、欠陥製品だと思いますけどね。
剛性も充分確保して、かつ、デザインも優れている、アップルにはそんな製品を望みます。
iPhoneカバーで剛性を向上させるというのでもいいとは思いますし。
 
ところで、iPhone6をiPhone4っぽい外観にするカバーって売ってないもんですかね。。。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*