Excelの名前を付けて保存コマンドをショートカットキーから実行

   2015/03/04

Excelの名前を付けて保存コマンドをショートカットキーから実行既存のExcelファイルを編集した後、[名前を付けて保存]コマンドを実行したい場合がありますが、リボンの[ファイル]メニューを開いて[名前を付けて保存]コマンドを選択するのが面倒臭いと思ってました。
しかし、これまで知らなかったのですが、[名前を付けて保存]コマンドにもショートカットキーが割り当てられていました。F12キーを押すことで、[名前を付けて保存]コマンドが実行されます。
これで、いちいち[ファイル]メニューを開かなくても良くなりました。

Microsoftのサイトに、他にも便利そうなショートカットキーが公開されていました。
Excel 2010 のショートカット キー
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel-help/HP010342494.aspx

 

当ブログ内の関連記事もどうぞ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*