Evernoteで名刺管理してみようと試みた

 

Evernoteで名刺管理してみようと試みた

Evernoteで名刺管理

Evernoteの使用例としてよく用いられるのが名刺管理ではないかと思います。
しかし、個人的には名刺管理の必要性を感じていませんでした。
なぜなら、職場では顧客の個人情報をオンライン上に保存することは禁止されていますし、プライベートでは名刺をもらう機会がほとんどなかったからです。
 
しかし、最近、あることがきっかけで、プライベートで名刺をもらう機会が増えました。
そこで、名刺をEvernoteで管理してみようと試みました。
 
使用例で用いられることが多いようですが、それらを全てスルーしてきていたので、いざ名刺管理しようと思っても使用例を基にした管理方法が分かりません。
使用例を調べてみればよいのでしょうが、凝った管理をするつもりもないので、とりあえずやってみて、問題があれば改善していこうという考えです。
 
まずは、名刺を写真撮影してEvernoteに取り込むことを行ってみました。
以下のような流れです。

  1. EvernoteのiPhoneクライアントを起動
  2. 新規ノートを作成し、カメラアイコンをタップ
  3. Evernoteで名刺を写真撮影し、ノートに貼り付け
  4. ノートのタイトルに「名刺」と設定
  5. ノートを保存

1枚の名刺について、1ノートを作成していきました。
あとは、タイトルが「名刺」のノートを検索すれば、名刺ノート一覧が表示できます。
ちなみに、Evernoteのノートタイトルでの検索は intilte:名刺 となります。
検索しやすいようにと思ってノートタイトルを統一していますが、検索のためであれば「名刺」タグを付けておくというのでも良いですね。
 
20枚くらいをこんな感じで取り込んでみたのですが、名刺ノート一覧を眺めてみると、どうもシックリきませんでした。
名刺ノート一覧では写真の一部しか表示されないのですが、名刺を縦長に撮影してしまったため、会社名が一覧に表示されない名刺ノートが出来てしまったんです。
 
撮影し直すのも面倒だったので、名刺写真の前(ノートの1行目)に会社名を書いてみることにしました。
これで、一覧表示した時に会社名も分かるようになりました。
 
というわけで、現在はここまで。
 

  • 名刺写真を横長にしてみると、名刺一覧がもっと違った見栄えになるかもしれません。
  • 検索時にタイトルだけでなく会社名まで含めて検索すれば、わざわざ1行目に会社名を書かなくてもよいかもしれません。
  • Evernoteを使いこなしている方なら、素晴らしい管理方法を実践していると思うので、そちらの方法を試してみるのがいいのかもしれません。

と、まだまだ試すべきことは多々ありそうです。

参考

Evernote

当ブログ内の関連記事もどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*