椿油使い始めました

 

椿油使い始めました

髪がパサついたり絡んだり

最近、髪がパサパサするなぁと感じたり、天パのウェーブがキツくなってきたなぁと感じたり、襟足部分の髪が絡んで櫛やブラシが通らなかったり、ってことが多くなった気がします。
特に、襟足部分が絡んでしまうと、困ったものですね。髪を洗った後に乾かそうとすると、絡んだ髪に指が引っかかって「痛ててっ」となってしまう。。。
素人考えなので、まったくの的外れなのかもしれませんが、こんなことを感じるってことは髪が痛んでるってことなのかなと。

髪を健康にしたくて

そんなわけで、髪を健康にしたいなぁと思ったので、椿油を使ってみることにしました。
なんで椿油かというと、椿油は髪に良いっていう噂を聞いたことがあるから。
今回使い始めたのは、ドラッグストアなどでも販売している「大島椿」です。
この椿油の容器と一緒に梱包されていた説明書によると
・頭皮ケア
・ヘアオイルパック
・トリートメント
・クレンジング
・フェイスオイルパック
・角栓ケア
などに使えるそうです。
メーカーの言うことが事実だとすると、なんとも万能なオイルなんですね(丸々信じる気はありませんが)。

使ってみて

自分の使い方としては、説明書の一例にも載ってた方法なのですが、
1)洗髪後にタオルで髪の水気を取る
2)椿油を1~2滴取り、手のひらに延ばす
3)もみ込むような感じで毛先に付ける
4)ドライヤーで髪を乾かす
という感じです。
椿油はよく延びるので、男性の髪であれば1~2滴で充分な感じです。付けすぎると髪がオイリーになってペタっとした感じになってしまいます。

使ってみた感想としては、当然なのでしょうが、オイルを付けているのでパサパサ感は無くなりました。あと、髪が絡むのも無くなってきた気がします。
髪が健康になっているかどうかは全く分かりませんが、髪を乾かした後の仕上がりがイイ感じになったような気がします。

参考



大島椿 40ml (Amazon)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*